ゲーミングPCはオールラウンドなパソコン!ビジネスでも遊びでも大活躍!

お久しぶりです。今日はいかにゲーミングPCが優れているかについて独自の目線で紹介します。最低でも10万円以上はするパソコンなので、色々な用途で使えるとお得ですよね。

実は、ゲーミングPCは、非常にオールラウンドなパソコンだと言えます。性能が高いが故に様々な用途で使えます。例えば、イラストレーターでの作業、プログラミング、動画編集・配信などにも使えます。

ゲーミングPCはYoutuberも使っている

話題のYoutuberなどクリエイターの方にも人気があります。ひかきんさんがエイリアンウェアのゲーミングPCを購入した動画をアップしていましたね。

その他にもはじめしゃちょーがamazonでゲーミングパソコンを購入したもののぼったくりだと言われていました。確かにケースはかっこよかったですが割高だなーと思ってしまいました。ご本人が納得されているので問題ないとは思いますが・・・

ゲームパソコンを購入することで得られるメリット

極端な話をすれば、ゲームをプレイしない人にもメリットがあります。基本的なスペックが比較的高い為、作業効率が良くなります。CPU性能も高くメモリ容量も多いので、ソフトの起動が早くなったりフリーズしたりしなくなります。

これは大きなメリットで、複数のソフトを同時に起動しても負荷を感じません。また、グラフィックボードが搭載されていることにより動画再生もスムーズになり
デュアルモニターやトリプルモニターも可能になります。パソコンを操作する上でストレスを感じさせない安定した動作は全体的なスペックの高さだから可能なものとなっています。

ゲームをする為だけのパソコンではなく通常のパソコンにゲームをプレイできる性能をプラス。それがゲームパソコンです。なので、同じ価格なのであればゲームパソコンがお得。ゲームしないという人でも普段の作業効率を上げることが出来ますし負荷の度合いが圧倒的に違います。

低スペックのパソコンであれば、少しの作業で80%以上の負荷がかかったとしてもゲームパソコンであればその負荷も20%程度に抑えることが出来ます。そうすることにより、劣化も遅くなり長寿命なパソコンとなるわけです。「大は小を兼ねる」それがゲームパソコンです。

ゲーミングPC=BTOパソコンが一般的

ゲーミングPCは通常BTOパソコンと呼ばれるのが一般的です。これは注文が入ってから製作パソコンのことです。ソニーなどのメーカーが販売しているパソコンよりもコスパが良いのが魅力です。

ゲームでは使用しないけど、安くパソコンを欲しいという方にもBTOパソコンがおすすめです。当サイトではゲーミングを専門にしていますので、ゲーム以外のBTOパソコンに関しては他のサイトに委ねます。例えば、「BTOパソコンマガジン」では、動画編集・イラスト作成など用途ごとにおすすめのBTOパソコンが紹介されていますので、参考になると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です